スポンサーサイト

  • 2016.12.19 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    多年草 カズ先生の作品 6月

    • 2016.07.29 Friday
    • 10:02
    多年草 カズ先生の作品 6月
    【雑詠】
     裏金がゴリンゴリンと回ってる(佳作)
     五輪を巡ってはいろいろなことがありました。スポーツの聖典なのに政治家が絡みすぎています。欲と金のあるところいろいろな人が絡みますね。
     ライン利用もつれた糸がまた絡む
     スマホのライン、世界中無料というところがいいのですが、便利すぎて気のつかぬうちに人間関係を難しくしたりすることもあるようです。
     ブレーキをかけて後悔夢のなか
     色っぽいい夢を見たのについ自制心が働いて…せめて夢の中ぐらい自由奔放に生きたいがそうはいかぬもの
    【題詠】「空」
     梅雨空に女心の七変化
     空梅雨とか。梅雨になるとお出かけもいろいろ左右されます。この移ろいやすさは女心にも似て、その下に咲くアジサイもまた・・・なんて訳知り顔に。
     お出かけは妻の機嫌と空模様(佳作)
     女性は太陽。友達と出かける楽しい山歩きも家内の笑顔で見送られたい。それと空模様。元気に出かけ、お土産とともに帰宅するは最高の幸せ。
     満天の星が見ている出処進退
     天網恢恢疎にして漏らさずとは言いながら、都知事の出処進退は格好の週刊誌ネタ。やっと辞任しましたが、男たるもの小さな間違いが大きな判断ミスにつながる良い例でした。

    多年草優秀作 
    第一席      十七点
     終盤に初めて気付く見た映画(斌)
    第二席      十五点
     悪い癖お骨拾いで迷い箸(孝)
    第三席      十一点
     主のない家にたわわな梅やびわ(悦)
    【題詠】「空」
    第一席   十三点
     そら豆の産毛を剥いただけで夏(里)
    第二席   十一点
     空を見る機会が増えた引退後(壱)
    第三席   十点
     被災地を見守る空に千の風(忠)

    スポンサーサイト

    • 2016.12.19 Monday
    • 10:02
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック